紛争解決までの流れ

STEP1

電話 または メール によるご相談の予約

★電話労働相談の場合は、費用のお振込み

ご都合の良い日時をいくつかご指定ください。

初回ご相談の日時を決めさせていただきます。

STEP2

ご相談面談または電話電話相談は全国対応

面談相談は時間制限なし電話相談1回1時間まで

電話相談同一事案で、1回目5,000円2回目4,000円3回目3,000円

           ※別途、+消費税がかかります。 

労働問題や紛争のきっかけから現在までお話しを聞きます。

 一般的に初回ご相談がもっとも時間がかかります。

STEP3

解決方法・方向性を提案

どのような方法で解決までもっていくべきか、ベストな方法をご提案します。

※ ご提案の方法等で必ずご希望の解決になることを保証するものではありません。

STEP4

労働問題解決に向けて提案内容を実行

 
 

● 遠方の方もお受けしています。

  これまで、北海道から沖縄、オーストラリア、アメリカなどからのご相談を頂戴し対応させていただいております。

 
 

● 遠方の場合は、電話でのご相談になります。料金が異なりますので、料金表をご確認のうえ、お申込みください。

 
 

● 最初は、ご相談の予約のみの受付になります。

   メールにて、相談予約フォームに所定事項を記載のうえ、お申込みください。

   相談者の氏名が偽名と判明した場合には、ご相談をお受けできません。

  

 
 

● 最初のご相談時にご希望の解決の方向をお話しください。

  たとえば、

  復職(解雇または退職の撤回)

  慰謝料などの損害賠償請求

  退職金請求

  賃金・残業代・深夜手当・休日手当の請求

  解雇予告手当の請求

  雇用保険や社会保険の遡っての加入請求

  その他の要求

 ※ これらが可能かどうかも含めて方向性をご提案させていただきます。

 
 

 解決方法の内容

 示談・和解による解決

 あっせんによる解決

 労働審判による解決 ⇒ 詳細は、裁判所にお尋ねください。

 労働訴訟による解決 ⇒ 詳細は、裁判所にお尋ねください。

 労働基準監督署年金事務所ハローワーク公共職業安定所)による解決

 労働局による解決 

 
 

 その他、ご不明な点はお尋ねください。

 

サービス・料金のご案内

サービスのご案内  料金のご案内 


⇒ トップページへ戻る

▲このページのトップに戻る